アルバイトを渡り歩いてはや6年。この仕事ってどんな仕事?体験談口コミ…言います

 

会社に正社員として就職することなくフリーターになってはや数年。

短期バイトを重ねた結果、様々な職種について知れました。決して誇れることじゃないかもしれませんが、紹介できるぐらいには知れたのでここで一気に紹介。

 



 

 

各仕事の内容紹介

 

下記画像クリックで、給料や仕事内容などの基本情報や実際働いた上での呟きのページに移動します。

一部、漫画もあり。

 


 

 

 

 

 

 

アルバイトのメリットデメリット

 

アルバイトは、

1週間の所定労働時間が同じ事業所の正社員よりも短いもの。

又は1日の所定労働時間が同じでも1週の所定労働日数が少ない者とパート労働法で定義されています。

 

正社員より働く時間が短いんですね。

 

 

メリット


 

・シフトに融通が利く

・(駄目やけど)安易に辞めれるっちゃあ辞めれる

・賃金を得ることができる

・勤務地を選ぶことができる

 ・短期雇用ばかりしていると色んな人や経験にである回数が増える。刺激が多い。

 

デメリット


 

・バイトなのでいいように使われる

・クビをきられやすい

・雇用契約が曖昧な事業所がある

・履歴書に堂々とかける職歴がつかない。

(バイトも一応職歴ですが、会社の求めるものかどうかに関して意見が食い違う)

 


 

後はよく聞くのが「正社員よりバイトのほうが責任が軽い」です。

 

「そんなことはない。正社員より働いている自覚ある」

 

と思っていましたが、

そうじゃありませんでした。

 

人にもよりますが、

他人のミスに謝罪をしなけらばならないことや訂正書類を書く機会が圧倒的に多いのは正社員です。

 

 

特に販売員のときにそう実感しました。

経費削減のため店長を正社員として他をバイト雇用する場所が多い。

忙しい中入れ替わりの激しいバイトに教育をし、けれどミスは生じるモノで、そしてそのミスに謝罪や訂正を行うのはそこで育ったベテランと正社員。

 

あ、バイトもバイトで仕事ですから勿論責任ありますよ。

さて、個人的に働くにあたって共通して大事だと思うことがあります。

 

 

・聞いた名前はすぐに会話に入れていく(覚える

・笑顔

・考えて動く

・分からないことは聞く

・二度聞かないように

・トイレの場所を知っていく

 

 

ですね!

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

仕事関連のまとめ

 

フリーターはメリットデメリットあることをお伝えしたくこの記事を作りました。

オススメするかしないかでいいますと「どっちでもいいんじゃない?」というのが本音で、どうしても白黒つけて返事をするのなら「止めたほうがいい」に傾きます。

 

正社員として安定した給料は本当に良いものです。なんだかんだ福利厚生もついていますしね。

フリーターのメリットとして色々な経験や人にであることをあげました。

 

でもこれって正社員でも同じことが言えます。

正社員として出勤する場所は固定なれど、営業だったら顧客開拓で色んな人に会いますし経験だってえられますから、フリーターだけのメリットではありません。

 

メリットデメリットは目安にして、お仕事探しに活用していただければと思います。

最後まで見てくれてありがとう!

 

 こちらの仕事紹介もよければ一緒にどうぞ!

 

 

 

 

カラーミーショップなら、

販売手数料0円。
月額900円(税込)からネットショップ運営ができます!

 

 

 

 

ブクマや感想で応援してくれると嬉しいです!