· 

結局これが基本。今すぐにできる仕事の段取りを考える方法。

 

 

どの仕事でも──特に在宅の仕事(ブログ記事執筆)で思うのが「もっと効率よく仕事がしたい」です。

 

残業続きは心も体も疲れますし、余裕がなくなると、人生がとてもしょうもないものに感じてしまう。

仕事は生きるために、自分を成長させるためにするもの。それなのに暗い顔して仕事の為に生きるのは勿体ない。

 

仕事に対する考え方は様々ありますが、今回は仕事の効率化を図ることで仕事を楽にする考え方のご提案。

 

 


 

 

 

 

机周りの整理整頓

 

机周りってつい汚くなりがち。

在宅ワークの私ですと、飲み物を置いて、資料を置いて、携帯食料を置いて、筆記用具が散乱して、付箋がとんでいって床に落ちて──ああ、これ以上は止めておきましょう。

 

作業がしやすいように広い机は「丁度いい」ため物を置いてそのまま放置してしまうんですよね。

習慣になっていないと片付けるのはとんでもなく面倒臭いことのように感じられて、してしまえば数分で片付いてしまうのに、その数分までの道のりが遠いこと。

 

なので今回は"しなければならない"机周りの整理整頓を、

"したほうがいいな"と思ってもらえるようにそのメリットをお伝えします。なんと机周りの整理整頓はデメリットが1つもない。

 

 

机周りの整理整頓をするメリット

→必要な物をすぐに使える

(物を探す無駄な時間の削除、仕事の効率化)

→集中力を維持できる

(物探しにより作業中断がない、机の上に邪魔なものや興味をそそるものがないため注意散漫にならない)

→精神安定につながる

(片付けなきゃなあ…と悪いことをしている気持ちからの解放、駄目な自分からの解放、机周りが片付いていない=汚れている→それをなくす→爽やかな気持ち)

 

 

 

大きくこの3点がメリットとしてあげられます。

細かく言えば、

 

・所持品を把握できるので無駄な購入を防げる

・身の回りを片付けられる大人な自分

・ゴミを片付けることでゴキブリの発生を防ぐ

 

などがあげられるでしょう。

先に申し上げましたが、机周りを片付けたことで生じるデメリットはありません。

 

しいて言うなら、

久々に綺麗になったせいでどこに物をしまったか分からなくなってしまうことがあるぐらいでしょうか。

 

きっとメリットを上げても「面倒なものは面倒」という人はいるでしょう。

正直なところそれはそれでその人のポリシーなので問題はありませんが、せめて1月に1回はしておきましょう。ガチで虫沸きますし不潔ですよ。

 

ちょっとその気になってくれた人のためにポイントをおさえておきます。 

 

 

机周りの片付けのポイント

ざっくりと説明していきます。あなた好みにやり方を変えてまったく問題ありません。是非お試しを。

 

【必要なもの】

ケースとゴミ袋1つずつ

人によってはA4のケース2つ

 

①明らかなゴミはさっさと捨てる

➁ゴミか悩むものは用意したケースにまとめていれる

片付ける場所に悩むものも、机周りに必要ないものも同じく。

➂筆記用具は筆記用具と同じ種類でまとめる

④物を使う動線を考えて配置

よく使う物は利き手のほうに、利き手の反対側に参考資料や完成資料を置く場所を作ると便利がいいです。使う頻度が少ないものは机周りの中でも取り辛い場所でもいいでしょう。

⑤デスク近くにゴミ箱を設置

⑥書類を分けられるようにA4のケースを置く専用の場所を作る


 

 

 

 

 

スケジュール管理

 

スケジュール管理と聞いて連想するものはどういうものでしょうか。

1日から末日まで予定をびっしり書いたもの?

でもそう意識すると予定が埋まっていない日付になにかイベントをいれようと必死になることも多いので、今回注目してほしいのはこちら。

 

自分の現状を把握する。

 

 

自分の現状を理解するメリット

→〆切が分かる

〆切をあらかじめ分かっておくと、締め切り日に絶望しなくて済みます。

→優先順位がつく

やることが重なるとなにをしたらいいか分からなくなりますが、いったん紙などに書き起こすと頭の整理がつきやるべきことが見えてきます。

→次回の行動の目安になる

今抱えている案件と〆切を把握しつつ現状の大変さを覚えておくと、次はどういうふうに仕事をすすめていけばいいのかの目安になります。

 

 

 

スケジュール管理を怠ると配分ミスや大事な〆切を忘れやすくなります。

1日ごとに細かなスケジュールを!となると面倒臭さと手間で続かなくなるのは目に見えています。簡単に分かりやすくまとめていきましょう。

 

 

スケジュール管理のポイント

【あったら便利な物】

・付箋

・フック付きボーペン

 

・1冊のノートにまとめる

プライベートと仕事細かに分けすぎるとかさばりますし、逆に忘れてしまいます。

・請け負ったらすぐメモ

案件名、〆切は必須で。

・大事な案件はよく作業するスペースに貼っておく

パソコンで仕事をする人はパソコンに付箋で貼っておくと忘れにくいです。

 


 

 

 

 

目標設定

 

スケジュール管理と連動する目標設定。

自分のしていることしたいことの目標、つまりゴールを決めておくと動きやすくなります。

 

ゴールが定まらないまま歩き続けると余計な寄り道をしすぎたうえ道に迷うもの。

効率よく働くために必須です。

 

 

目標設定することのメリット

→ゴールが決まると道筋が決まる

自分に「ここに向かって行くんだよ」と教えてあげると、ゴールにに辿り着くにはどうしたらいいのか考えることができます。

→道筋が決まるとメリハリがつく

→ざっくらばんに区切りを作ることで効率化が図れる

ゴールにたどり着く道が長いものでしたら大まかに分けてしまいましょう。最終のゴールにたどり着けるように、それまでの道のなかでいくつかゴールを作るのです。

 

【最終目標】体重5キログラム落とす

【┗目標2】体重3キログラム落とす

【┗目標1】体重1.5キログラム落とす

 

このように最終目標は体重5キログラム落とすことですが、一気に5キログラムを落とすのは至難の業ですから、細分化しました。

 

 

 

しかしながら目標設定は気をつけなければなりません。

目標設定は最終的なゴールですので、最初が肝心。間違ってつけてしまうと、目標を達成しても満足感は低いですし「こんなはずじゃ」と落ち込むことになりかねません。

 

 

目標設定のポイント

→必ず〆切を作り、できれば目標達成のご褒美と失敗のペナルティを用意

〆切を作って意識づけをしなければ三日で忘れてしまうこともありえます。自分がよく見る場所に目標をはって意識付け足り、目標達成時のご褒美を思い浮かべて頑張りましょう。そして達成できなかったときの罰は必ず甘くしないで設定したものを受けるようにしましょう。

→自分が何を求めているのか時間をかけて考える

ゴールがずれないように注意。先ほど例として【最終目標】体重5キログラム落とす、としました。本当に5キログラム分の体重を数字で落とすことが目標なら問題ありません。

 

しかし、もしかしたら体重5キログラム落とすことでなりたい姿があるのではないでしょうか。憧れているスカートを履く、ビキニが似合う体、顔周りをすっきりさせてあの人に可愛いと思ってもらう──

 

とすると体重5キログラム落とせたとしても、その真の目標が達成できなければ、目標を達成しても「無駄だった」なんて落ち込みかねません。

 

だからこそ、目標を設定するとき、この一番最初に時間を費やしてでも考えておくべき。

「あなたはそれを達成したらどうなってるの?どんな姿になりたいの?」

考えてみてください。

→目標達成しなかった自分を、見られたくない相手を巻き込む

ひとりで目標を達成できる自信がない人は、他の人を巻き込みましょう。

できれば尊敬している人、ある程度お互いに礼儀を尽くして話すような相手を仲間に選ぶのがいいです。そして宣言をひとつ。

「私の目標は〇〇です。何日までにクリアするの」

必ず〆切も言っておくこと。なんなら失敗した時のペナルティーも話して、その人にしてもらうことにすると本当に頑張れます。

 


まとめ

 

 

色々な方法を試している私ですが、

 

・机の整理整頓

・スケジュール管理

・目標設定

 

この3つは欠かせないなと実感しています。

もし机が汚いことが多いという人なら習慣を改めることになるので、なかなか面倒なこととは思います。

ですがまずこの記事を見たあとにまず机のうえの整理整頓をしてください。

 

ひとつ、まずひとつ試していきましょう。

 

急にはできなくてもひとつずつ試していって自分に合った方法を見つけて活用していきましょう。

ひとつなにか手に入れられればめっけもんですよ!

 

 

 

 

カラーミーショップなら、

販売手数料0円。
月額900円(税込)からネットショップ運営ができます!

 

 


 

 

 

 

ブクマや感想で応援してくれると嬉しいです!

 



 

続きはもうちょっと待ってね