夏野菜で作る生姜が効いた熱々スープ

 

食卓にスープがひとつあると幸せ(*^^*)

今回は夏野菜を使った熱々スープ

 

旬の野菜はめっちゃ身体にハッピー。

難しいことは知らなくていいんです。とりあえずそれだけ頭にいれて、季節にあった料理を作って食べていきましょう♪

 

安いし、栄養豊富、肌も綺麗になるし、色合いが綺麗だからなんか美味しそうにみれる。

 

暑い夏でもスープでおいしく栄養をとっちゃいましょ~

夏野菜は身体を冷やしたり、夏の疲れをとったりなどが期待できます(*'ω'*)

 

 

レシピと、

作り方(無駄にポイントがついたver

作り方(簡潔

 

 

この3点をおいています。

 

 

レシピ(2人前)

 

トマト   2、3個

なす           1本

オクラ       4本

ひき肉(鳥or豚)100g~好きな量

生姜  好みの分量(味見ながら追加してっておk)

油       少量

塩コショウ   少々

水      400㏄

八方だし   100ml

( 八方だし作れます→使い道無限大!八方だし

 

 

作り方(無駄にポイントつきver

 

①野菜カット

食べやすい大きさに好きなようにカット。生姜はすりおろす。生姜好きな人は細切り少々作っておく。

(トマト乱切り、なすサイコロ切りやいちょう切り、オクラ斜めカットや小口切り

 

➁油ひいて熱した鍋でひき肉を炒める。

(深底の鍋でどうぞ)

(生姜好きな人は切っておいた細切りをひき肉いれる前に鍋でかるく炒めておき、そのあとひき肉いれて一緒に炒める)

 

➂ひき肉に火が通ったら、ナスを鍋に投じてさっと焼く。

(個人的にちょっとナスは焼き目つけたほうがうまい)

(トマトの味を強くしたいときここで少し(多くても一個分で十分)トマトも軽く焼いておくとよかった)

 

④焼けたら八方だし、水、を入れて弱火で沸騰するまで煮込む。弱火で。

 

⑤食べる直前ぐらいにオクラとトマトを鍋に入れて一煮立ちさせれば完成!

おろし生姜で飾ってください。

なんかの葉っぱもあればのせるとインスタ映えしますw

 

 

 

作り方(完結ver

 

①食べやすいように野菜カット

➁油を熱した鍋でひき肉を炒める

➂ひき肉に火が通ったらナスとトマト少量をいれてさっと焼く。

④焼けたら八方だし、水を入れて弱火で沸騰するまで煮込む。

⑤食べる直前にオクラとトマトを鍋にいれて一煮立ち、器に盛っておろし生姜で飾れば完成

 

 

 

 

私が作るスープのなかでまともな味をしている数少ないレパートリーの1つをご紹介させて頂きました。

 

記事を作っててお腹がすいてきましたよ。

とりあえずスープは野菜つっこめばいいと思う私です。でもたくさん作って学びました。

スープ本体の液体だけはちゃんと味みて作らなければなりません。

 

あとスープ作り失敗する人は豚肉か鶏肉いれていれば味整うよ。

 

 

作った写真を撮るのを忘れていたので、またアップしますね(*^^*)

 

 

 

 

どうせ太るなら美味しいものを食べて太ろう!

よければランキング応援お願いします♪