小説ってどうやって書いてる?小説を書くのに必要な物は?

 

一家にパソコン一台当たり前、から一人一台さえ珍しくなくなってきたこの頃です。
スマホも幼稚園から持っていますしね…本当にびっくり。

 

さあそのお陰でWEB小説をよく見るようになりました。
そしてWEB小説を書いてみたい!書いてみよう!という人が増えました。私もです。

ミーハーな私でも続けられる楽しい小説。
でも続けられなかったお話も。

 

みんなどうやって書き続けているんでしょう。そもそもお話を描くのってどうやって?コツは──

そんな悩みを意決するお手伝い。

 

 



 

 

 

 

 

.

小説の書き方

 

これから長いお話をさせて頂く私が言うのもなんですが、
私も初心者です(笑)

先に始めたものとして少しでもお役にたてたらハッピーです。


「小説の書き方」なんて調べると頭がパンクする可能性もあるので、ここでざっくり知って足掛かりにするといいかも。

ここも長いお話で紹介していくのですが、


最後にまとめで箇条書きにしていますのでそちらをうまく活用してください。

 

 

.

小説の書き方、一人称三人称

 


一人称、三人称……。
難しいところで、書き初めによく注意されることが多いです。そして書いている本人も混乱してくる難しいヤツ。

これに関してはこちらのサイト、


「誰でも分かる!小説の書き方入門」に載っている「三人称の「主人公」とはどんな人物か?」


がとってもわかりやすいですよ。丸投げ!

私もとってもお世話になりました。ありがとうございました。
一度は目を通しておくべき。

 

ちなみに一人称三人称についてざっくり例を出しておきますね。

 

一人称

三人称

個人の視点
(例)私、人を殺した。
(例)「ごめん。……本当に、ごめん」なぜかセルリオは謝りながら涙を頬に落とした。

このように個人の視点で語られる。
・私目線で語れるので話を作りやすい。
・私がいない場所での話ができない。(同時刻で起きていることや他の人たちの、どうしても入れたいお話が載せれない……番外編を作るという形ぐらいでしか載せれない)
色々あります。でも基本的に第三者の視点。
(例)昔、美しい女がいた。
(例)少年は、不思議そうに少女を見上げる。

個人の視点ではない。
・三人称は個人の視点が混ざりやすいので、個人的には難しい。
・あくまで第三者なので同時刻のいろいろな場面も紹介できる。

 

小説を書き始める前にどちらにするのか決めて統一するのをオススメ。
私も沢山「こんがらがる」とご指摘を頂き、書いている私自身もこんがらがっていました。訳が分からなくなりますw

結果的に私は一人称で統一。
番外編などで三人称いれたり主人公以外の一人称をいれたりして本当は本文にいれたかった内容を語っています。

 

私の場合、
個人の目線で進んで見えなくなってるもの見えているものを作っていきたい。それにより読んでいる人に推理してほしい!という外せないこだわりがあったからです。

 

あなたも「私はこうしたい」と思うもので譲れないものを決めてみてはいかがでしょうか?
他のことも決めやすくなりますよ!

 

 

.

小説の書き方、プロット


プロットとは、

  goo辞書では
  1 小説・演劇・映画などの筋・構想。

とあります。
色々とその意味については言われていますが(参考はこちらのYAHOO!知恵袋)、
意味としては”どんな小説にするか考えること”でいいかと思います。
あなたはどんなお話を作りたいですか?

恋愛?コメディ?シリアス?ファンタジー?

これだけでも方向性が変わりますね。
他にも、

一人称?三人称?
登場人物は?
周りの関係性は?
ゴールは?
伏線は?
キャラの特徴は?

考えることは沢山あります。
個人的に必ず押さえておいたほうがいいと思うのは、

 

話の最後と、
外せないシーン、
主要メンバーの情報、
話の軸、
譲れないところ

 

こちらの5点です。

話の最後は作っておくとそこへ向かって話を作りやすい。
まあ作っていく過程で変わってしまうこともあるのですが(私が書いていた常道高校生徒会なんてまさにソレ)、目指すものがあると時間をかけずに話を作っていきやすい。
外せないシーンはモチベの維持にとても役立ちます。
そのシーンに行きつこうとかなり頑張れますし、そうすると主要メンバーの情報がとても役立って一気に話を作れます。
考えることが沢山でゴチャゴチャしてきた人はとりあえず、

 

話の最後と、
外せないシーン、
主要メンバーの情報、
話の軸、
譲れないところ

 

こちらを決めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

.

小説の書き方、キャラ


キャラあっての小説!!!!
キャラから話が作れる!!!!!


それほどキャラって大切です。キャラの情報はきちんと整理しましょう。
キャラの情報っていうのは、


・話し言葉の癖
・一人称は私か僕か俺か
・外見(本人が思う姿と、人が思う姿)
・相関図(周りとの関り)
・話の中での役割
・身長体重
・好き嫌い
・願望
・過去未来現在


というようにこんなにも細かく考えることができます。
時間があるならどんどん掘り下げてみてはいかがですか?いつのまにか番外編書くようになりますよ。ほんと勝手に、妄想がとまらなくなってカーッとなっていつのまにか…ラシュラルの花シリーズがまさにそれです(ガクブル)

 

話は変わりまして、
もしキャラ情報があんまり浮かばないなどと手が止まってるかたはイラストを描いてみるのもオススメ。
絵があるとイメージがわきやすい。動かしたくなる。お話を書いてしまう。

書けないってかたは絵が得意な方にお願したり、身銭きって書いてもらう!というのも一つの手段。

最近知識・スキルの販売サイトココナラ でよく見ますね!私も書いてもらおうか悩んでるんですがどう説明すればいいのか悩む……。
また頼んでみたらどのようにしていったかご報告しますね!

 

 

 

.

小説の書き方、譲れないところ

 

お話が重複してしまいますが、譲れないところは必ずつくるべき。
そうすると話の軸もブレにくくなってきていますし、話を作るさいとても役立ちます。

 

「話をどうやってつなげよう」

 

という疑問には勿論、

 

「このキャラをどう動かそう」」

 

というときにも役立ちます。
キャラ一人一人に対しても譲れないところを作っておけばこれがまた本当に動かしやすい。
一度改めて考えてみて!

 

 

 

.

小説の書き方、モチベーション


小説って仕事として続けられている人はほんの一握り。
ほとんどの人が趣味や自分の持つ世界の表現の一つとして活用していて、生活のすべてにかかわるものではありません。仕事や恋愛、自分のことなどが埋まるあわただしい毎日のなか時間を割いて書くものです。
なんだかこんなふうに言うと大変そうですね。はい、大変です。


そうなんです、大変なんです。


なんとなく文字数を見たことってありませんか?1記事4000文字、とか。それってつまり400字の原稿用紙10枚分です。
国語感想文や小論文の時のことを思い出してみて下さい。あわわわわ。
しかも私の仕事につなげますと(ライター)、1500円~のものです。ひゅううううううう!!!!


でも書いちゃう。だって活字中毒だし変態だしなにより楽しいから。
制限なく自分の書きたいように自分の世界を表現できるって本当に楽しい。それにその世界を共有してくれた読者さんがいてくれて、感想までくれて、「こうしたらどう?」ってアドバイスもくれる。超幸せ。だから続けてられる。

でも大変なもんは大変。これは現実。

きっと同じような人多いでしょう。
続けるのが精一杯で毎日更新はとてもとても……って人はもっと多いはず。はーい!私もでーす!

(フリーターな日々6話 男に間違えられすぎた女がカンターレディーとして働いてみたより抜粋イラスト)

 

 

本編を書きたいんだけど、
その続きを考える過程で横道それて番外編書きたくなったり、書いたり、むしろ全く関係のない新しい話を書いたりして本編が進まないことだってあります。

はーい私でーす!

 


そんなときモチベーションをどうやって保つか、上げていくか。

 


色々ありますが、
なにより強いのが読者さんの「感想」。これが大きい。


読者さんの「こうなってほしい」とかの感想を本編に使わせてもらうこともあります。いやー妄想共有できるって楽しいです。ありがとうございます。

 

とはいっても小説を書き始めた人は感想の前に見てもらう機会が少ないかと思います。
そんなときは小説サイトやランキングに登録してまず見てもらう場所を作りましょう。私もしてます。

他にもたくさんあるので探してほしいところですが、

 

個人的によく使わせてもらっているものをこちらで紹介。

 

 

 アルファポリス

(小説、漫画など投稿サイト。読者数に応じたインセンティブあり)

 

WEB拍手公式サイト

(更新お知らせ+拍手ありがとうページも作れて、ランキングもあり)

 

人気ブログランキング

(ブログランキング)

 

小説を読もう!


モチベーションをあげるっていう話で、アルファポリスさんはいいです。
がめつい話ですが読者数に応じてインセンティブが発生するんです。

 

といっても数千数万にはなりません。お小遣いです。

でも嬉しいですし、
お金が発生すると仕事だと思う私としては、適当に書かないと気をつけることにも頑張ろうって気持ちにもなれます。

 

このような理由もあってこのサイトには広告貼っています。
広告見て「欲しいな」と思うものがあれば「応援してやるよ」という気持ちで日々のお買い物してくれると嬉しいです。


はい、こんな感じでモチベーションをあげるのはどうでしょうか?

 

 

.

小説というよりサイト作りに便利な道具

 

小説というよりサイト作りに役立つリンクが多いです。
いざ小説を載せるサイトを作ろうとしたらちょっとオシャレをしたくなるもの。でもHTMLってなにそれ状態。そういうときにお世話になるのがコピペ(コピー&ペースト)。


素敵サイト様たくさん、一度ご覧ください。

 

 

・HTML小技集
このサイト作りに沢山お世話になりました^^
・タグの部屋
自分のサイトに合わせたオリジナルのモノが作れるサイト。これ、本当に凄いわ……
・コピペで飾ろうホームページ
<基本が載っているので想像が膨らむサイト

 

 

 サイトや動画用の音楽にはこれ。
ループものおkですと作業用BGMにもなりますよ。

 

 

   

フリーBGM DOVA-SYNDROME
いい音楽がありすぎて悩みます。それで時間食うのが悩みどころ

 

 

そしてこちらも欠かせません。 画像をお探しのかたはこちら。

 

 

・写真AC
写真だけでなくイラストやシルエット字体まであるので全体に眼を通してみて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

制作環境

 


最低限必要なのはパソコンとネット環境。


これさえあれば大丈夫。

欲を言えば欲しいのはヘッドホンと音楽のセットか雑音が入らない部屋、ドリンク、カウントダウンを計ってくれる道具、タイピングしやすいキーボードですかね!

 

キーボードは本当、しっかり選んだ方が良いです。


パソコンは安くなったとはいえ、やっぱり数万する買い物です。購入される前に必ずブラインドタッチ、確かめましょう。意外と少しの打ちにくさがかなりのストレスになります……。
個人的に高さ・斜め調節できるコードレス型をオススメします。
どこでも文字が打てるって本当楽。

 

 

 

.

注意すること

 


注意すること。それは――

 

パソコン肘と、
視力低下と、
肩こりと
痔。

 

一度は聞いたことがあるのでは?テニス肘。
パソコンのしすぎでもそう診断されます。パソコンしすぎでテニス肘(上腕骨外側上顆炎)と診断されると「うっへえ?!」ですね。


まだなっていませんが、マウスの代わりにペンでパソコン触ってる私は、ペンだこや手首に圧迫のあとがついていて、最近まああまあ痛くなっていますwww肘も少し痛いwww

視力低下は実感するレベルでどんどん低下していっています。


あなたも早く自分に合ったパソコンめがねを買っておきましょう。あるとないとじゃ意外と違うパソコンめがねは、パソコン画面などから発せられるブルーライトをおさえてくれますよ。
私は現在JINS楽天市場店さんに落ち着いています。

 

 

 


ちなみに驚くことに100円均一にもパソコン眼鏡は売っていますよ。

集中していると同じ姿勢のままが多いです。
分かってはいるのですが気がついたら数時間動いていないことはままあるようになります。一時間に一回外を見ながら肩をまわす癖をつけておきたいところです。
血の巡りをよくし、リフレッシュにもなって、目にも優しい時間を自分に作ってあげましょう。

 

えっと、それと、痔のことですが……

最初に申し上げますと痔ではありません。

でもなりそうです←orz

 

いや、考えてみてください。


私は休みの日、約束がなければ1日PCの上に座ってるんですよ。そりゃ予備軍になりますがな。知らんがなって人、これから小説投稿するようになったらそういう日がいつか来ますよ……(^-^)


だからこそなる前にオススメしときたいのが意外と役立つ円座クッション


安いのでもいいから持っとけと思うんですが、できれば1000円ぐらいでそれなりに反発があるほうがオススメ。姿勢が正されて作業がしやすいという貢献もしてくれますよ~

 

 

 

 

.

小説の感想と批判


小説の感想と批判。

これは嬉しくもあって怖い話でもあるでしょう。
「読みましたよ!」」なんて感想や誤字脱字の指摘や、文章表現の間違いを教えてくれるのはとっても嬉しいですよね。
これから小説を投稿されるかたもお便りがきたらヒャッハーな気分になることでしょう。
ですが最初から最後まで批判というものもあります。
批判じゃなく感想だ。甘んじて受けるべきだという意見もありますが、種類によっては、
「うちの子が主役じゃないのはおかしいわよ!」
というモンスターママンの意見が多発した結果、紙芝居の主人公が10人ぐらい出てくるといったものと似た言葉もあるんです。
長い?そうですね。
とにかく、それは感想でも指摘でもなくただの批判……(;_;)というのがあります。
最初に申し上げておきます。

ガチでへこみますぜ……(^^)

心してください。
ちなみに私は日常漫画でそれを貰いましたぜ……。うまいこと例題になるのでこれを使って説明しますね(笑)
まあ抜粋すると、
ヤリチンの友人が何人ものの女性と付き合ってて、女性陣はそれをポジティブに甘んじる。そうできる手腕を持ってる奴を尊敬してますわークソっすよねーでもそんな友人とつるむ私も類友な部分ありましたわーという日常の漫画だったのですが、
「意味の分からない話は載せないで」
「面白くない話は載せないで」
「その友人がいるってことを自慢してどうしたいわけ?」
というコメントを頂きました。
……人間誰しも理解できないところもあります。受け入れられないところもあります。
だいたいがいい人でも一部受け付けないってことはあるでしょう。あります。
でもね、言いたい。

個人が出してる日常漫画にそんなにクオリティ高い物を望まないでくれ……

私としては面白いと思った日常のことを漫画にして、他の人もクスッと笑ってもらえたら嬉しいなーってだけの漫画なので面白くなかったらスルーしてほしいのですよ。追跡して何度も攻撃しないでほしいのですよ。
必ず笑える!最高の友人の最高の恋愛関係☆最高の私☆
なんて題名でこの漫画書いて出してたら頂いたコメントも「そらそう思うだろうな」と納得しますが(笑)
とにかく批判はあります。
さあ、本題。
もしあなたがそんなふうに落ち込みときがきたら、
人間関係でもそうですが「好きだー」って言ってくれる人のため、自分のために楽しんで頑張りましょう。
全員に好かれることはないのですから。
それでも折り合いがつかなった場合はこんな話をどうそ。救われましたよ。

 

 
あっはっは!重たい空気ですね!
では楽しい話題。感想のことです。でもこれについて説明は必要ないでしょう。
人間褒められれば嬉しい物です。それがネット上でさらけだす本心や知己には話せない趣味で認められたのなら尚更です。
そして感想と同じく大事なのが指摘。
これが本当にありがたいです。

文章チェックしていても誤字脱字って必ず出てくるんですよ。それに文章で使いたい意味合いとはまったく違う語句を使ってしまっていることもあります。
そんなとき、読んでくださってる方々が指摘してくれるんです。

生意気な物言いですが、これから小説を投稿しようと考えているかたは、是非この指摘を大事になさってください。

私も助けて貰っているのですが、小説をもっとよくしてくれます。
一緒に好きなお話作れるって最高ですよ~ (´▽`)
私も指摘を貰ったお陰で、
小春日和が春のことじゃなくて初冬の暖かい日をさすんだってことを知れました。
一人称や三人称がごっちゃになるといかに読みにくいかが分かりました。
アルドをジルドと書くといったキャラの名前を間違って使っていたことに気がつけました。
いつもありがとうございます。

もし指摘含め感想がほしいということがありましたらホイホイ読みに行きますww →←
微力ながらあなたの作る小説のお手伝いになればすっごく嬉しいです。

.

小説やサイトの宣伝


本当に色んな場面で痛感しますが、
作品を作ってもその作品がどこにあるか宣伝しないと誰も見つけられないんです。

サイトを見つけて貰う手段としてあるSEOがちんぷんかんぷんな人は頼む選択肢も有り

 

サーバーを借りてホームページを作っても、そのホームページに辿り着く住所がなければ見たい人がいても辿り着けないんです。
自分のHPを宣伝し検索にヒットしてもらうために、
検索エンジンや誰かのサイトに登録(被リンク)してもらうのが大事です。
*検索エンジンは登録してすぐに上位になりません。既に沢山の素敵サイトがあります。
でも検索してもらう場所に登録しなければ検索してもらえません。

 


さあ、登録いってみましょー! 

 

 

■google


・グーグル検索で検索されるようになる。
・グーグルアカウントが必要

 

【とりあえずオススメする流れ】


Google Search Consoleにログイン。
②赤く○をしたプロパティを追加を押すと、

 

次にこんなのが出てきますので↓、
あなたのウェブサイトを入力してください。例でも出ているように/で区切ってくださいね。
例えば 

https://www.mousou-gennzitu-story.com/創-novel/彼女は目撃者/
なら、

https://www.mousou-gennzitu-story.com/
を載せます。

 


いっぱい隠してますがお気になさらず。
どうすればいいか悩むかと思いますが、簡単です。

 

青文字で書かれている「このHTML確認確認ファイル」をクリックすると

「保存」か「名前をつけて保存」が出てくるので、
「名前をつけて保存」を選び、あなたのサイトの「index」のページがあるファイルに名前を書き換えずに保存したらいいんです。


それを新しく作ったページを更新するためする転送と同じようにサーバーに転送したらおk。
後は「私はロボットではありません」にテックを入れて「確認」すればいいですよ~
これでちゃんと登録されます。お疲れ様。

 

 


さあもう一つしてほしいこと。

 

 


早速TOP画像をクリック。

【サイトマップ】を追加しておきましょう。
サイトマップとはSearchConsoleによるとこういうもの。

 


(抜粋)
サイトマップとは、サイトのウェブページのリストを指定して、Google や他の検索エンジンにサイトのコンテンツの構成を伝えるファイルです。
(抜粋)

 


とりあえず宣伝にあたってこれしといたほうがいいよってことです。
もうちょっと詳しくいうと、
自分が作ったサイトは沢山のページで出来てます。そのページのリストがサイトマップ。これを作っておくと、検索エンジン(googleなど)が巡回してくれて検索エンジンにインデクス(自分のサイトを登録)してくれるってことです。

こちらでサイトマップが作れます。サイトマップを作成-自動生成ツール「sitemap.xml Editor」
いつもありがとうございます。重宝してます。


さあサイトマップが作れましたら、
Google Search Consoleに戻って「TOP画像」をクリックして左側にある

①「クロール」をクリック
②「サイトマップ」をクリック
③「サイトマップの追加/テスト」をクリック

 

④画像のここの部分に sitemap.xml を入力、送信。これで完成です。
(先にサイトマップを送っておきましょう)

 


あと他には被リンクを増やすこと。
被リンクは自分のサイトがほかのサイトなどにリンクされることです。

 

 

.

最後に…

 

 

たっくさんお話してしまいましたので、

最後に簡単にまとめます。

 

 

【 書き始める前に決めておいたほうがい事 】
・一人称にするか三人称にするか
・どんな話にしたいか(シリアスなどの方向性)
・話の最後
・外せないシーン
・主要メンバーの情報
・話の軸、
・譲れないところ

 


【 キャラの掘り下げにはこんなものが 】
・話し言葉の癖
・一人称は私か僕か俺か
・外見(本人が思う姿と、人が思う姿)
・相関図(周りとの関り)
・話の中での役割
・身長体重
・好き嫌い
・願望
・過去未来現在

 


【 小説を書き続けるあなたに 】
・自分なりのモチベあげを用意する
・感想や指摘大事に
・批判もあるけれど、楽しんでくれる人のために自分のために書こう
・自分の小説を知ってもらうための努力をする(サイト登録など)
・WEB小説を書くにあたって注意すべきことはパソコン肘と、視力低下と、肩こりと痔。自分に合ったキーボード大切。フリーズしないパソコンもね。

 

 

 

 

以上です。
長々とお話しさせて頂きました。読んでくださってありがとうございます。


これから小説を書いて投稿しようと思ってるかたの参考になればいいのですが、まだまだ私自体勉強中。

お互い皆に楽しんでもらえる小説書いて、楽しくサイト運営していきましょうね~!

 

 

 

 

最後に紹介リンク

 

カラーミーショップなら、

販売手数料0円。
月額900円(税込)からネットショップ運営ができます!

 

 

 

 

 

よければ応援お願いします!