· 

在宅ワークならではの敵。あなたは在宅ワークをこなすことができるか

 

 

在宅ワーク…それは自分との戦い。

なんとか時間通りに起きて仕事を始めることができても……

 

 

 

 

 

 

 

 

 


在宅ワークってなにが大変でなにが敵かというと、
自分自身。


まず最初、起きれないんですよ( ´_ゝ`)


いや、起きますけど、会社に出勤のときと比べたら段違いに緊張感がありません(笑)

 

「靴下が、靴下が……っ!」と小さなことで慌てるのが、
「パソコンたちあげとくか~」となににも動じず心穏やかなもの。

 

そんな自分を律して時間割を作る。
時間内に仕事が終わるように設定して、記事を書き始める――本当に大変!(´Д`;)

 


なぜって、どうしても自分を甘やかしてしまうんです。

 


せめてカカオ70%ぐらいの甘さでと頑張っていますが、愛犬がやってきたら仕事を放り投げてしまいます。
〆切り迫って焦る、なんて配分ミスをしてしまうこともありました。

 

 

マイホームという普通だったらリラックスできて遊べる空間で、
仕事。
自分をコントロールすることが求められます。

 

 

でも好きで始めたことですし、
ノリ始めると3時間経っていたことに気がつかないほどひたすら文字打っていることもあります。?
ノル環境――集中できる環境作りはとっても大事ですね!

 


・机の上を片付ける
・ストップウォッチで時間を区切る
・今日することを確認、〆切りの確認
・昨日の反省から今日試すこと、目標作り
・飲み物
・軽食
・資料を広げられる場所確保

 


こういった自分が作業をするにあたってイイ?ものを手の届く範囲に用意しておくと、いちいち立ち上がったりしなくていいのでひたすらパソコンと向き合えます。動線作りましょう。
( 痔に注意)
(ドライアイに注意)


そうやって集中できる環境を作って、仕事にのぞめば……やってきます。集中!集中タイム!集中してますよ!
もう周りなんて見えません。ひゅー!部屋には家族に「キモい」といわれた絶え間ないタイピングの音が響くだけで、邪魔するものはなにもありません。

 

 

 

もうなにも――

 

 

 

「・・・・・・・・・・・・・・」

 

――ええ、そうなんです。


奴が…赤いアイツが邪魔をするんです。
ときにはネコだったりなんだったりしますが、奴らが邪魔をするんです。

いや、あの方たちは微塵も悪くないです。
ただ集中力ぶっちんと切られます。
在宅ワークは家でするもの。
だから当たり前に郵便物も届くしセールス電話もかかってくるし、突然の訪問がある。
まあ事務と思えばそう変わらないなと思うのですが、
なにも考えず記事を作れると幸せな妄想を膨らませ在宅ワークにのぞんだ私としては、これはかなり辛い現実だった。

在宅ワークをこれからされる皆さん、
・インターホンと電話は切っておいたほうがいいですよ☆
(同居の場合家族に怒られるのでオススメしません)
・配達時間は指定しましょう☆

それかそういうものだと諦めましょう☆

 

 

後書き

 

 なぜか仕事に没頭し始めた瞬間にチャイムが鳴るんですよね~

もう私の中でジンクス的現象になってます。

 

 

 

カラーミーショップなら、

販売手数料0円。
月額900円(税込)からネットショップ運営ができます!

 

 



 

 

 

 

正直これで頑張れます!

ありがとうございます!